日本キリスト改革派八事教会教会学校 イエスの12弟子「わたしは誰でしょう?」クイズ

1月末に行った定期会員総会の準備や教会学校の新年度準備が重なり、ブログの更新が滞っておりました(^^;)

 

1月最後の記事が、教会学校合同分級についてでしたが、2月最初の記事も教会学校合同分級についてになります。

 

昨年6月より、毎月第2主日は、合同分級を行っています。

合同分級では、主に工作を中心としたプログラムを行っています。

日本キリスト改革派八事教会教会学校合同分級 12弟子の覚え歌

 

昨年5月末より、教会学校礼拝ではヨハネ福音書より続けてメッセージを行っていますが、来月末で終わり、新しいカリキュラムが始まります。

 

今回は、今まで聞いたメッセージを元に聖書知識を身にけてほしいと思い、“イエス様の12弟子✩私は誰でしょう?クイズ”を行いました。

 

また、日本児童福音伝道協会のふくいん子どもさんびかの“12でしのなまえ”という讃美歌を元に、歌詞を少し変えて、12弟子の覚え歌を歌いました♪

 

ノンクリスチャンホームの生徒が多いことや、最近教会学校に通い始めた子供たちもいるため、予めスクリーンに写真の12弟子リストを映して、その中からどの弟子の説明をしているのか推理する、という方法でクイズを行いました。

 

弟子の説明部分は、聖書の言葉をほとんどそのまま用いましたが、クイズとあってか、初めて聖書の話を聞く子供も真剣に聞き入って推理していました(^-^)

 

また別の機会に紹介したいと思いますが、 子供たちには、12弟子の名前と聖書に書かれたエピソードを紹介したしおりも配布しました。

 

今後、メッセージを聞く上で助けになればと願っています。