愛知県名古屋市昭和区のプロテスタントのキリスト教会

2017年1月の聖書の言葉

2017年1月の聖書の言葉

わたしは主によって喜び楽しみ
わたしの魂はわたしの神にあって喜び躍る。
主は救いの衣をわたしに着せ
恵みの晴れ着をまとわせてくださる。
花婿のように輝きの冠をかぶらせ
花嫁のように宝石で飾ってくださる。
(イザヤ書61章10節)

鷲羽岳

新年を迎え、晴れ着を着て祝うのは、一年の歩みが祝され、喜ばしい日々に恵まれるようにという願いを表わすためです。しかし、晴れ着を着ても、その内側の心の汚れや苦しみを隠すことができません。人の罪を覆う「晴れ着」を着ないと、人は本当の喜びを生きることができません。この聖書の言葉は、神がわたしたちの罪を赦し、汚れた心を取り除く「救いの衣をわたしたちに着せ、恵みの晴れ着をまとわせ」、花婿や花嫁のように、喜びの存在に変えてくださるという恵みを語っています。それは、キリストの義の衣で、キリストの御言葉を信じるすべての人に恵みとして与えられます。この衣を着て新しい年を歩む者となるよう、神は招いておられます。

お気軽にお問い合わせください TEL 052-751-8360

PAGETOP