愛知県名古屋市昭和区のプロテスタントのキリスト教会

2018年4月の聖書の言葉

2018年4月の聖書の言葉

正しい人のために死ぬ者はほとんどいません。
善い人のために命を惜しまない者ならいるかもしれません
しかし、わたしたちがまだ罪人であったとき、
キリストがわたしたちのために死んでくださったことにより、
神はわたしたちに対する愛を示されました。
(ローマの信徒への手紙5章8節)

写真は天狗池から眺めた槍ヶ岳

この聖書の言葉は、キリストの十字架の意味について語っています。私たちが未だ神のことを知らず、神に背き、「わたしたちがまだ罪人であったとき、キリストがわたしたちのために死んでくださった」と告げています。それは,わたしたちの罪を背負い、わたしたちを神の前に正しいものとするための死であることが述べられた(4:25)後に語られています。神はそのようにして、わたしたちに対する愛を示してくださっています。

お気軽にお問い合わせください TEL 052-751-8360

PAGETOP